読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

waigani's diary

QGISを中心にFOSS4Gをいじくる

QGIS

QGISで人口が半分になるように2分割してみた

人口が半分になるように都道府県を二分割してみた togetter.com というのがtwitterでまわっていましたね。 これをQGISでやるプラグインを作って、FOSS4G Advent Calendar FOSS4G Advent Calendar 2016 - Qiita のネタにしようと思っていました。ただ朝の時点…

QGIS 3.0を後押ししよう

FOSS4G Advent Calendar 2016 今年もFOSS4G Advent Calendarを行います。 例年のような勧誘もしておりませんので、まだまだ参加に余裕がある状況です。 どのソフトに興味があるとか、この処理で困っているとか、些細なことで結構ですので、みなさまのご参加…

QGISプログラミング入門 2016Osaka編

QGISプログラミング入門 2013年に札幌と東京でハンズオンを行った際に資料を作成しました。 slideshareにあげてあるのですが、地味にいまでもアクセスあるんですよね。大阪市大でワークショップの機会をいただきましたので、資料を最近のバージョンに合わせ…

いつか役に立つかもしれないQGIS Tips-起動option編

FOSS4G Advent Calendar 2015 一年経つのが本当に早いですね。今年は色々言いたいことがあるのですが、あとでこっそり聞いて下さい。それは置いておいて、FOSS4G Advent Calendar開始です。ここ数年のお決まり、一番手で登場いたします。 例年、強制的に招集…

QGIS講習会【印刷編】補足

QGIS講習会【印刷編】行いました 3/29(日)に北海道大学にて、日本森林学会大会の関連集会としてGIS講習会を行いました。午後の印刷編の講師を担当しております。資料は下記にリンクしておきますが、資料でさらっと書いているところを講習ではじっくりやって…

OpenCVを使って、QGIS顔認識プラグインを作ってみた

OpenCVを使ってみたかっただけです この記事はFOSS4G Advent Calendar 2014の7日目が空いてそうなので予備で用意した記事です。違う日に公開されるかもしれませんが気にせずに。 FOSS4G Advent Calendar 2014 - Qiita2日目のZero_Kohakuさんの記事を読んでOp…

国土地理院のベクトルタイルをQGISに読み込んでみる

ベクトルタイルの提供実験 国土地理院のベクトルタイルの提供実験が行われています。 ベクトルタイルの提供実験について|国土地理院早速、D3.js+leafletで表示している方も。 [D3+Leaflet]国土地理院さん渾身のベクトルタイルで遊んでみた。 | GUNMA GIS GE…

QGIS プロセッシング Scriptsで一括処理したい その2

若干捕捉 QGIS プロセッシング Scriptsで一括処理したい その1 - waigani's diaryの続きを少々。 multiple vector 入力にfolderを指定しているのですが、本当はファイルを複数指定したいところです。 ##input=multiple vectorという指定方法もあるのですが…

QGIS プロセッシング Scriptsで一括処理したい その1

QGIS プロセッシング Scripts 久々更新なのですっかり使い方忘れてます。QGIS プロセッシング Scriptsについては、下記の記事をまずはご参照ください。 QGIS プロセッシング Scriptsを使いたい その1 - waigani's diary QGIS プロセッシング Scriptsを使いた…

10.QGIS 2.0の日本語対応が大好きだ!

QGIS 2.0の日本語対応に尽力してくれた皆様本当にありがとうございます。 皆様のお陰で快適に使わせて頂いております。 日本語対応のため各種ソースをcommitしていただいている赤木様、メニュー日本語化をして頂いている嘉山様、GDALの日本語対応をしていた…

9.QGIS 2.0のドキュメント日本語化が好きだ

何にもしてなくてごめんなさい。ユーザ登録すらしてない・・・これに関しては、アドベントカレンダー中にどなたか触れると思いますので、trasifexのリンクの紹介だけに致します。 The QGIS Documentation translation project on Transifex参加できる方は是…

8.QGIS 2.0のベクトルに複数スタイルを付けられるのが好きだ

QGIS 2.0ではベクトルレイヤに対して複数描画スタイルを付けることが出来ます。 ポリゴンのレイヤを開いているとします。ベクトルレイヤのレイヤプロパティを開いて、スタイルを設定します。 シンボルレイヤ群のところを見てみましょう。一番上の"Fill"を選…

7.QGIS 2.0のダイアグラムが好きだ

利用頻度が高いかと言われるとそうではないのですが、ダイアグラムも追加になっています。 QGIS 1.8では、パイチャートとテキストダイアグラムが作成可能でした。 QGIS 2.0では、これに加えてヒストグラムが作成出来ます。 北海道の男女人口比を描画してみる…

6.QGIS 2.0のアトラスが好きだ

プリントコンポーザに"アトラス"という機能が追加されているのをご存知でしょうか? これ、範囲指定に使う図形のレイヤを指定しておくと、プリントコンポーザで指定したレイアウトを使って各図形範囲の出力図を作成出来るものです。出力したいのは上から2つ…

5.QGIS 2.0のプロセッシングが好きだ

QGIS 1.8からあったのですが、SEXTANTEからプロセッシングと名前が変更になりました。 この機能一体何?と思うかもしれませんが、使い方を覚えるととても便利なものです。 手抜きして以前書いた文章から引用。 SEXTANTEはQGISで使える様々な解析機能をまとめ…

4.QGIS 2.0のpythonコンソールが好きだ

QGIS 2.0からPythonコンソールが思いっきりパワーアップしています。 これを使っている人はまずいないので、この感動を伝えるのが難しいのですが、アツく語ります。まずメニューから"プラグイン"→"pythonコンソール"を選んで、pythonコンソールを表示してみ…

3.QGIS 2.0のコントラスト強調しておいてくれるのが好きだ

QGIS 1.8でありがちだったのが、DEMファイルを開いたら、あれ?一色??と途方にくれるという状況でした。 毎回一瞬ドキッとしちゃいますね。 これ、コントラスト強調を設定してあげないとダメなんですね。 でもQGIS 2.0では、ファイルを開いた状態でちゃん…

2.QGIS 2.0のカラーレンダリング混合モードが好きだ

QGIS 1.8では下記のような2レイヤを重ねて表示する場合、上に表示されるレイヤに透過率を設定して表示していました。 透過率50%を設定 透過されることで本来クロで表示したかった場所も一様に透過されて薄くなってしまうなど、表現が制限されてしまいます。…

1.QGIS 2.0のラスタリサンプリングが好きだ

ラスタレイヤを表示する際のリサンプリング方法を指定出来るのはご存知でしょうか? QGISに読み込む前の画像を100%の解像度で表示した場合、このように表示されるとします。 これをQGISで表示した場合、スケールによって拡大・縮小・また投影法の違いで変換…

QGIS 2.0のココが好きだ(10個で止めとく)

この記事はFOSS4G Advent Calendar 2013 11/30のものです。2011、2012とみなさんのご協力で開催することが出来ました。ありがとうございます。一部にご好評につき、本年も開催させていただきます。 今年もあと一ヶ月、毎日ジオジオしましょう。本来は12/1か…

QGIS プロセッシング Scriptsを使いたい その4

QGisLayers.py いくつか用意されているprocessingの便利クラスのうち、QGisLayersを使ってみましょう。 動作を確認するには、pythonコンソールから試すのがお手軽です。 まずはPythonコンソールを立ちあげてもらって、準備として必要なモジュールを読み込ん…

QGIS プロセッシング Scriptsを使いたい その3

指定したフィールドのみ残したベクトルファイルの作成 簡単なスクリプトをもう1つ。 行っている処理としては、 入力としてベクトルファイルを受け取る(inputに入力ファイル名が入る) 入力ベクトルレイヤから、残したいフィールド名を1つだけ受け取る(fieldN…

QGIS プロセッシング Scriptsを使いたい その2

GROUP 新しいスクリプトを作成すると、"User scripts"以下に追加されるのは前回見てもらったとおり。 これを変更して、既存のグループもしくは新規のグループに入れることも出来ます。 指定方法は、 ##[Test scripts]=groupのようにスクリプト内に記載してお…

QGIS プロセッシング Scriptsを使いたい その1

プロセッシング Scripts QGIS 2.0より、SEXTANTEからプロセッシングと名前が変更になった機能を使ってみましょう。もちろんコードをガリガリ書いて使います。 メニューから"プロセッシング"→"ツールボックス"を選択します。 出てきたツールボックスのツリー…

QGISでTypographicMap

続きです これで本当に最後の予定です。 せっかく2回やったのでまとめを行います。 QGISのSVG塗りつぶしパターンを属性から作ってみる QGISのSVGマーカーを属性から作ってラインに置く 使用するデータ 基盤地図情報ダウンロードサービスから縮尺レベル2500の…

QGISで属性の値に応じてポリゴン分割?

うまくタイトル考えられません。 Typography Mapはおいておいて、相変わらずInformation Graphicsを眺めております。Information Graphics作者: Sandra Rendgen,Paolo Ciuccarelli,Richard Saul Wurman,Simon Rogers,Julius Wiedemann出版社/メーカー: Tasch…

QGISのSVGマーカーを属性から作ってラインに置く

FOSS4G Advent Calendar 2013 2011、2012に続いて、今年もFOSS4G Advent Calendar行います。ご参加お待ちしております。 FOSS4G Advent Calendar 2013 つづきです QGISのSVG塗りつぶしパターンを属性から作ってみるの続きです。 そもそもそんなやり方するな…

QGISを利用して地図教材(KML)を作ろう その2

QGISを利用して地図教材(KML)を作ろうの続きです。 ここからは題名とはうらはらにQGISは関係なく、テキストエディタでがんばってKMLを編集していきます。 実際は、繰り返す処理は簡単なプログラムを書いてやっていますが、手作業前提で説明します。 ポリゴン…

QGISを利用して地図教材(KML)を作ろう

地図教材コンテスト 2013 NPO法人伊能社中様主催の地図教材コンテスト 2013に参加していました。おまけに賞までいただいたようで大変恐縮でございます。せっかくなので、どうやって作成したかを公開しておこうと思います。 実際はプログラム処理で一部やって…

QGISのSVG塗りつぶしパターンを属性から作ってみる

FOSS4G 2013 Tokyoお疲れ様でした 10/31-11/2行われていたFOSS4G 2013 Tokyoに参加していました。運営のみなさま疲れさまでした。引き続き11/6-7のFOSS4G 2013 Osaka頑張ってください。Ust中継見てようと思います。今回参加しての収穫の1つが、下記の本を紹…

QGIS PythonコンソールからSEXTANTEその2

つづきです QGIS PythonコンソールからSEXTANTEその1 に続いて、わざわざPythonコンソールからSEXTANTEを使ってみましょう。 前回は1つの解析機能を使ってみましたが、これではあまりSEXTANTEの有り難味はありません。複数の解析機能をつなげて使ってみます…

QGIS PythonコンソールからSEXTANTEその1

FOSS4G 2013 Hokkaido まず宣伝。7/5(金),7/6(土)とFOSS4G 2013 Hokkaidoを開催致します。 今年はハンズオンデイ(7/6)のQGISプログラミング入門を担当致します。 内容としては、 QGIS pythonコンソールを利用して、QGIS APIからGUI、データへのアクセス方法…

使おうと思ってまだ使ってないQGISの機能

FOSS4G Advent Calendar 2012の1日目です 今年もFOSS4G Advent Calendar行います。 去年の様子はこちらを御覧ください。 今年は小ネタから。いつか使おうと思いつつ、使ってない機能をご紹介。と言っても開発版で追加されている機能です。 Project Macros QG…

沿道に10万人入るのか考えてみた

最初に告知 今年もFOSS4G Advent Calendarやります。ぜひご登録を。 FOSS4G Advent Calendar 2012 今日は札幌では、日ハムの優勝パレードでした 家族が風邪をひいていて、病院に連れて行っている間に終わってました。 出歩けないし暇だと思ってTwitterを眺め…

基盤地図情報 数値標高を読み込んでみる(修正版)

2012/3/5の記事の修正版です Pythonで強引に基盤地図情報 数値標高をQGISに取り込むぞというのを前に書いたのですが、中途半端な対応で開けないファイルがありました。開けないのは悲しいので、その辺だけ修正しておきます。もう一回言っときますが、コマン…

基盤地図情報 数値標高を読み込んでみる

応募用に考えていたんですが 何かネタ出したいなと思い考えていたのですが、いまいちパッとしません。 でも中途半端ですが折角作ったのでここにさらしておきます。 結論から言うと、"コマンドラインでやった方が早いよ"的なネタです。 処理手順 基盤地図情報…

QGIS Script Runnerプラグインを試してみた

試してみようと思っていた Script Runner Spatial Galaxy/Script Runner: A Plugin to Run Python Scripts in QGIS 試してみました。 プラグインのインストール 「プラグイン」→「Pythonプラグインを呼び出す..」から探しますが、見つかりませんでした。 「…

最近みたページその2

試そうと思って試してないものが色々と。 Custom feature forms Nathans QGIS and GIS blog/QGIS Tips – Custom feature forms with Python logic これは超便利。custom-feature-formsまでは試してみましたが、属性のカラム名とフォームの名称を合わせておく…

最近みたページ

この辺がとても参考になりました。 QGIS Workshop v1.0.0 documentation Qgis Python code tips

QGIS APIで印刷その2

QgsCompositionクラスを使ってみる その1の内容をQgsCompositionクラスを使って書き換えます あくまでQgsCompositionの使い方の参考程度に 書き換えてみました from PyQt4.QtCore import * from PyQt4.QtGui import * class printPDF(): #共通で使う設定は__…

QGISをコンパイルしてみる その1

オリジナルのパッケージを作りたい Building custom QGIS installers for windowsを見てて、なんとなくやってみようと思い立ちました。 ロゴとか変えるだけならコンパイルする必要も無いのですが、なんとなくコンパイルからスタートしちゃいます。 QGISをソ…

QGIS APIで印刷その1

自動印刷 某所からそういう方向に行くなと突っ込まれるのですが、印刷機能関係調べてます。 例えば、ベクトルレイヤー中にある図形それぞれを中心として、指定の縮尺で出力図を一括で作成したい、といった使い方です。 ゴリゴリ書いていくとすると 下記のよ…

QGISでプラグインを作成する その7 rubberbandでの図形選択(円形版)の修正

QGIS 1.7 QGIS 1.7で動作させたところ、下記で公開していたソースだと落ちるようです QGISでプラグインを作成する その6 rubberbandでの図形選択 QGISでプラグインを作成する その7 rubberbandでの図形選択(円形版)QgisRubberBand::addPointで同一座標の点を…

QGISでプラグインを作成する その7 rubberbandでの図形選択(円形版)

rubberbandの形を変更します 四角から円に変更してみます ソース一式を貼っておきます この記事で作成したソース一式です sweepselect_test2.zip ソース一覧 必要なソースは __init__.py sweeptest.py resources_rc.py ですが、sweeptest.py内の1クラスだけ…

QGISでプラグインを作成する その6 rubberbandでの図形選択

真似します また、山手様@月の杜工房にあったので真似させていただきました QGIS API 要素を選択 ソース一式を貼っておきます この記事で作成したソース一式です sweepselect_test.zip ソース一覧 必要なソースは __init__.py sweeptest.py resources_rc.py…

QGISでプラグインを作成する その5 キャンバスクリック時のイベントを拾う

真似します どうやってやるのか調べていたら、山手様@月の杜工房にあったので真似させていただきました QGIS API キャンバスクリック時のイベントを処理する 解説は月の杜工房様を見た方が詳しいです ソース一式を貼っておきます この記事で作成したソース…

QGISでプラグインを作成する その4

もう少しプラグインらしく プラグインのダイアログからQGIS側の情報を取ってみます まずは簡単にレイヤー数だけ ソース一式を貼っておきます この記事で作成したソース一式です plugintest.zip ダイアログの変更 前回のダイアログにボタンを1つ追加しておき…

QGISでプラグインを作成する その3

Qtの勉強 この辺が役に立ちましたRkBlog - Introduction to PyQt4 dialogを表示する 前回からの続きになります QtDesignerで表示するdialogを先に作成しておきますQtDesignerで"Dialog without Buttons"を選択してformを作成 "Input Widgets"から"Text Edit"…

QGISでプラグインを作成する その2

Qtの勉強しないと駄目ですね Qt Labs Japanの記事をちゃんと読んでみようかと思っています Qtをはじめよう! アイコンとメニューの追加 前回までの続きとして、plugin.pyを書き換えます # -*- coding: utf-8 -*- #Import the PyOt and QGIS libraries from P…

QGISでプラグインを作成する その1

参考にしたもの QGIS Coding and Compilation Guideを参考にしています。 必要なファイル 最低限必要なファイルとして下記を作成します。 __init__.py plugin.py resources_rc.qrc(これは無くてもいいんですが、後々のため入れときます) __init__.py 最初に…