読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

waigani's diary

QGISを中心にFOSS4Gをいじくる

UIを改善したい

FOSS4G Advent calendar 2011絶賛開催中ですが、その影で着々と改良も進めます。今回開催期間に改善出来ればいいのですが、そこまで時間取れなさそうなら次回に向けてになりますが。

格好良くしたい

他のアドベントカレンダーを見ているとDebian/Ubuntu JP Advent Calendar 2011 とか凝ったUIを用意しているところがあります。
FOSS4Gはどんなの用意すればいいだろうと考えると、やっぱり地図でやるべきでしょう。
kmlを試しに作ってみました。
fossfgjadv20111217.kml 直
12/17までの更新分を反映しています。GoogleEarthでご覧ください。

注意点

  • twitter apiでアイコンを持ってきているのですが、1時間あたりの回数制限があります。超えるとアイコンは表示されません
  • GeoHexぽくしてありますが、座標おかしいと思います
  • 出発点、終着点に特に意味はありません。北極圏から日本横断にしてみました。クリスマスに日本に着いてないし・・・

ToDo(やるかわかりませんが)

  • 埋め込みのkmlではなく更新情報に対応して動的に作成したい
  • GoogleEarthAPIにしたい。はてなダイアリーって埋め込めるの?
  • twitter apiの制限はアイコンを定期的に取って貯めておく等して回避したい
  • デザイン面をどうにかしたい
  • ちゃんとGeoHex勉強します。座標合わせてクレジット入れます

GeoHex (sa2da) / CC BY-SA 2.1


kml&GoogleEarthAPI詳しい方募集中。